SDGs(持続可能な開発目標)への取り組み

9月17日(土)、東京・蔵前に、カルクルが提案するSDGsの新業態店舗「SLAPS」をオープンさせました。

レザーとは、食肉の副産物なので、元来サスティナブルな要素を持っています。それを本業としているカルクルにとって、SDGsへの取り組みは当たり前のことであり、カルクルが取り組むSDGsには「オンリーワン」という付加価値がついているのが特徴です。

「SLAPS」の主力アイテムは2つ。ひとつは自動車の使用済みエアバッグを使ってつくったバッグ、もうひとつは半端なレザーを使ってつくった無縫製の革小物。どちらも材料にひとつとして同じものがないので、オンリーワンの商品が出来上がります。

本来廃棄される資材を使って、世の中にないオンリーワン商品を作ってしまう技。これは弊社が職人を抱えていて、自社内に工房があるからこそ実現できるのです。

卸売りはOEMも承っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

〒130-0025
東京都墨田区千歳1-4-8中嶋ビル3F
株式会社エイチアンドエイ 営業本部OEM・卸DIV
TEL:03-5624-3601 FAX:03-5625-2400
担当:瀧島

    お名前 (必須)

    Email (必須)

    お問い合わせ内容

    内容をご確認の上、チェックを入れてください。

    ご連絡お待ちしております。

    ■「SLAPS」のページ