革小物

[革小物]上質×カジュアルが基本。革にも注目してお気に入りを選んで。

バッグや胸ポケットから取り出すたびにうれしくて、使い込むほどにさらに愛着が増す。そんな本物の革だけが持つ魅力にあふれたウォレットや二つ折り財布、小銭入れをラインナップしました。シンプルで機能的なデザインはもちろん、多種多様な革にも注目して、お気に入りの一品を選んでください。

革小物 展開シリーズ一覧

※バナーをクリックすると、オンラインショップの商品説明ページへ移動します。

<メンズ>


カルクルの得意な配色使いが最もあらわれているシリーズがこの型押しコンビシリーズです。定番のスタイルをカルクルが手掛ける、これほどまでにセンスアップします。


上質なイタリアンレザーを起毛させた、付加価値の高いレザー「プエブロ」。カルクルの工匠が、カルクルの工房で丁寧に作り上げたシリーズです。日本製。


イタリアンレザー「アリゾナ」を使用したシリーズです。手に取った瞬間に伝わるベジタブルレザーのナチュラル感が特徴です。


カーフレザーとは、生後6か月以内の仔牛の革のことで、薄手できめ細かな表面を持つ最高級の革です。そんな高級な革を使用した、カルクルのカーフシリーズです。


原皮も日本、なめし・染色も日本。オール日本製のタンニン(植物の渋)だけを使ってなめされたベジタブルレザーを使用した財布。カルクルの新定番ピケットシリーズです。


ナイフを入れて加工をするという、ワイルドなイタリアンレザーのシリーズです。ワイルドなレザーを使用しているにもかかわらず、しっかり実用要素を盛り込んで完成させた逸品です。日本製です。


アフリカのカモシカのレザーを使用した希少皮革のシリーズです。牛革とは違う、主張する手触りに持っている喜びを感じ取れるはずです。日本製です。


お手入れの要らないメンテナンスフリーなレザーを使って、かつ洗練されたおしゃれな財布が欲しい。そんな贅沢な願いを叶えた万能レザーグッズ「角シボ」シリーズです。


中を開けると目に飛び込んでくる絶妙なカラー配色が特徴のリガーシリーズ。カルクルのコンチョがホンモノの証です。


やわらかくてしなやかな馬革を使用したシリーズです。このしなやかで艶やかな触感は、手にした瞬間に驚きを与えることでしょう。日本製です。


1枚のレザーの両面に着色を施す技術は非常に難しいのです。そんな希少なレザーを堪能してもらうために、シンプルなクラフト感覚のシリーズがペラペラシリーズです。


ハンドメイド感覚の太いステッチワークが特徴。ワイルドで無骨な男らしさを演出しています。レザーの醍醐味が味わえるシリーズです。


ナチュラル感あふれるイタリアンベジタブルレザーを使用したシリーズです。革本来の味を楽しんで頂けるシリーズです。


サイバー感覚のエッジが効いたダイヤカットのエンボスレザー。こんな尖ったレザーグッズ見たことありますか?クールなグラデーションが特徴の、ダイヤカットエンボスシリーズです。


ワイルドな佇まいを表現しているメッシュ使いのシリーズです。D管が付いていて、ウォレットチェーンが装着できる、カルクルのサブブランド「スキュール」のシリーズです。


カルクルの工匠が、カルクルの工房で一個一個丁寧に作り上げることにこだわったシリーズが、カルクルのサブブランド「ビー・ピスク」です。


カルクルのサブブランド「ビー・ピスク」の3Cモニカシリーズです。
国産レザーを使用し、生産も国内という純日本製のシリーズです。欧州テイストのハイセンスな雰囲気を持ったこの3Cシリーズは、インテリア小物としても適しています。ワンランク上の世界感を作り出す。そんな品揃えが特徴のシリーズです。


小物入れに特化した機能満載のポーチから、スマホ対応サイズのポーチ、バッグインバッグ的なポーチまで、カルクルがプロデュースするレザーポーチのシリーズです。

<レディス>


キャッシュレス時代を考えた次世代型ウォレット、カルクルの実用新案登録商品ポップアップシリーズです。ラウンドファスナー長財布、カブセ長財布の2種類があります。


カラー配色が特徴のモニカシリーズ。バッグとおそろいのカルクルブランド人気No,1のシリーズです。


レザーは、こだわりのイタリアのベジタブルレザーを使用しています。キュートなカラーとともに、ボタンをモチーフにしたアクセントが可愛いと評判のシリーズです。


可愛くて温かさが伝わるパステルカラー。自然な陰影で表現されるドット柄。レザーだからこそできる、レザーグッズ専門ブランドでしかできない技です。カルクルが贈るキュートな革小物。ドットシリーズです。


アフリカの大地ザンビアをイメージした、ワイルドなベジタブルレザーが特徴です。難しい色をまとめ上げることによって、キュートで可愛らしいスタイルに仕上がりました。

※カルクルオンラインショップでは、カルクルの取扱いアイテムを詳しくご紹介しています。