カルクル表参道のアトリエ(蔵前) 蔵前店

→カルクル表参道店
→カルクルコピス吉祥寺店

カルクルスタイルが形になる場所。アトリエ蔵前

カルクル蔵前店の正式名称は、カルクル表参道のアトリエ(蔵前)です。
その理由は、店内に工房があり、そこで実際の製品を生産しているからです。

東京都台東区蔵前。ここ蔵前は、江戸時代から続く職人の街。歴史ある日本の職人技の街です。
カルクル表参道は、由緒あるこの蔵前に工房を構えています。

蔵前店は、店舗の半分が工房になっていて、カルクルの工匠が、実際にこの工房で製品を生産しています。

大きなレザーを裁断する裁断機。工匠が丁寧にナイフでレザーをカットしている様子。小さな小物をカルクルならではの職人技でミシンを掛けている様子。カルクル表参道のアトリエ蔵前店では、テレビでしか見られないような作業風景を、実際に目の前で見ることができます。

そんなできたてほやほやの製品のお買い物ができる店、カルクル表参道のアトリエ蔵前店。
五感で感じながらお買い物ができる。これがカルクルです。

■店内

店内に入るとまず目に飛び込んでくるカルクル製品の生産風景。実際にどうやってモノが作られていくのかを体感できるお店です。心地よいミシンの音をバックミュージックにしながらのお買い物。コトを買う場所。それがカルクル表参道のアトリエ蔵前店です。

■アクセス


都営浅草線蔵前駅0番出口が最寄りの出口です。※都営浅草線は、都営大江戸線との接続通路がありませんので、ご注意下さい。


「蔵」をイメージした地下鉄の出入り口。ここが都営浅草線0番出口です。この都営浅草線蔵前駅0番出口を出て左手にまっすぐ歩きます。


右手には老舗の「蔵前ホテル」があります。


大きな通り(国際通り)を渡って正面に見えるベージュのビルの隣の白いビルの1階に、カルクル表参道のアトリエ蔵前店が見えてきます。もうすぐです。


ここの横断歩道(交差点)は、国際通りの「蔵前」交差点です。


横断歩道を渡ると、カルクル蔵前店が見えてきます。


カルクル蔵前店に到着しました。店頭に出ているレザーと、レザーグッズ工房が目印です。

■カルクル蔵前店の動画

■住所と営業案内

〒111-0051
東京都台東区蔵前4-20-12 1F TEL:03-5820-8398
営業時間 12:00~19:00
営業日 毎週木曜日、金曜日、土曜日

■カルクル表参道のアトリエ(蔵前)の公式ブログ

※バナーをクリックすると、カルクル表参道のアトリエ(蔵前)の公式ブログに移動します。

■カルクル表参道店、カルクルコピス吉祥寺店について

バナーをクリックすると、カルクル表参道店、カルクルコピス吉祥寺店のページへ移動します。

※カルクルオンラインショップでは、カルクルの取扱いアイテムを詳しくご紹介しています。